ごあいさつ

より快適な暮らしをめざして、新しい明日へ・・・

健やかな明日へ、私たちは新しい時代に生まれてくる子供たちに語り継ぐ“豊かさ”が何かを、いま改めて考える岐路に立たされています。
私たちKINCHOは、最先端に彩られた時代のなかで忘れ去られた人の温もりを明日へと伝えていきたい。創業以来130年を経た現在でも変わらぬ企業姿勢で、人と人、人と社会のつながりを“暮らし”という立場から支えてきました。「健康創造」という視点に立ち、人の、社会の、そして地球の健康づくりのためにできることを一つひとつ形にして送り出してきました。KINCHOは人々の暮らしを支える各種商品を通じて、新しい時代を見つめています。

代表取締役社長上山直英

あしたの健康創造の可能性をみつめて。

地球環境保護やリサイクル運動など、より快適な生活環境づくりを目的としたさまざまな取り組みが、企業各社や行政機関などの最優先の課題になっています。
KINCHOは、長い伝統を築き上げるなかで、黎明期よりクリーンで健やかな生活を提案し続けてきました。その実績はロングセラーを続けるさまざまなKINCHO製品に証明されているといえるでしょう。
そして今、当社は、総合衛生企業から健康創造企業へ。さまざまな研究開発に賭けた先人達のたゆまぬ情熱を受け継ぎ、新しい伝統づくりをめざして次への一歩を踏み出しました。暮らしの良きパートナーとして皆様の信頼にお応えするとともに、リーディングカンパニーとして世界へのさらなる躍進を果たしていくことこそ、私たちKINCHOの役割であると考えています。