金鳥ゴキブリ用スミチオンMC第2類医薬品

有機リン系殺虫剤

成分・分量 フェニトロチオン(有機リン系)…20%(w/w)
効能・効果 ゴキブリ、マダニの駆除
用法・用量

目的に応じて水で希釈し、一般にゴキブリの生息又は発生場所に対して使用して下さい。

適用害虫 希釈倍数 使用量
ゴキブリ、マダニ 40〜80倍 1m2あたり50mLの割合で、重点的に、ゴキブリ・マダニの潜み場所あるいはよくはい回る場所に残量塗布または噴霧して下さい。
特長
  • ●フェニトロチオンをマイクロカプセル化したゴキブリ駆除用製剤です。有機リン剤特有の臭いが少なく、有機溶剤を使用していないため、溶剤の臭いも気になりません。
容量
4kg(ポリ容器) 梱入数 1本

マイクロカプセル

マイクロカプセル剤(MC剤)は、殺虫剤の有効成分を膜物質でコートした薬剤です。膜物質の種類、量などを調整することにより、使用場面に適した特長のある製剤化が可能です。例えば、効力発現までの時間の調節、残効性の向上、刺激性の軽減、毒性の軽減、安全性の向上、臭いの軽減などの改善が可能になります。

page top