戻る

ホーム ウルトラがいちゅう大百科 害虫の種類:ゴキブリ

ゴキブリ みんなのきらわれ者

体長27〜33mm (クロゴキブリ)

口(大あご)は丈夫で、噛むのと同時になめることができます。

鋭い爪と、足先から出すベタベタの液で、壁や天井にもピタリ。

体は偏平で、狭い隙間にもぐり込むことができます。

大切な触角

ゴキブリはこの触角でエサをさがす。食べ物があるところまで2分でたどりついたゴキブリの触角を切っただけで、2時間もかかったという例もあります。

白いゴキブリ

成虫になるまで何度も脱皮をくり返すゴキブリ。脱皮をしたばかりのときは、やわらかくて白い色をしています。それが、時間とともに、だんだんとかたく黒くなっていきます。

卵しょう(卵をつつんだカラ)をおしりにつけたメスのチャバネゴキブリ脱皮直後のクロゴキブリ

ゴキブリの一生

ゴキブリの仲間たち

ゴキブリの種類

チャバネゴキブリ

ゴキブリ写真

12〜15mm

クロゴキブリ

ゴキブリ写真

27〜33mm

ヤマトゴキブリ

ゴキブリ写真

25〜35mm

ワモンゴキブリ

ゴキブリ写真

30〜45mm

生態 全国に広く分布。寒さに弱いため、暖房設備の整ったオフィス・ホテル・飲食店・病院などに多い。 全国に広く分布。木造の日本家屋・コンクリート造りのアパートなどの住居に多い。 東北から近畿にかけて分布。農家や木造の日本家屋に多く、コンクリート造りの住居やビルには少ない。 熱帯種のため南日本に多いが、暖房設備の整った都市域に拡がりつつある。
卵期間 20〜28日 30〜47日 27〜35日 35〜45日

※このほか、大都市などの地下街に生息する「トビイロゴキブリ」がいます。

page top

戻る